みゆきblog

みゆきblog

2020.04.09
命を守る行動を

ここ数日で新型コロナウイルス感染症に罹患されるケースが宇都宮でも目立ってきました。

発表があっただけでも、本田技研、レオン自動機、駅ビル旧ララスクウェアと、人ごとでは済まない距離での感染が確認されています。

市内の小中高は22日まで休校延長され、さらに延長される可能性は高いです。

みゆき幼稚園でも、そういった状況を鑑み、実質明日から自由登園の形を取らざるを得ない状況です。

何よりも、子どもたち、保護者の皆様、園職員の安全と健康を守る事を、今は最優先事項として取り組んで参りますので、どうぞご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

いちばん安全な場所はやはり「おうち」です。

在宅ワーク等でお子様の面倒をみられる環境にあるご家庭におかれましては、できるだけ登園せずに済むようご協力をお願いいたします。

小中高と違って、幼児教育だけは、オンラインではできません。

子どもたちとの愛情や触れ合いを大切にしてきた我が園にとって、非常に残念ではあります。

しかし、大変でも今だけは、ご家庭でのご家族の絆を深める機会と捉え、子育てや家庭環境を整える期間として、この困難を乗り越えていけたら、きっと収束後にもっと素晴らしい人間関係が築ける社会になるのだと思います。

何よりも健康、命が大切です。

くれぐれもお気をつけください!

2020.04.09
新型コロナウイルス感染症の対応について

 7日の緊急事態宣言(7都府県)を受けて宇都宮市の小中校は、4月22日(水)まで臨時休校となりました。今のところ幼稚園は、保育に欠ける子どもの居場所を確保する面から休園の要請は出ておりませんが、予防対策としてさらに今後の幼稚園の対応や行事の変更等をお知らせいたします。

国のガイドラインをもとに園として今後の対応を下記のように決定しましたので、お知らせいたします。

なお、入園式は予定通り実施いたしますが、最大限短縮し、感染拡大対策の上実施いたします。

1、 4月13日(月)からの慣らし保育期間(午前保育)を4月22日(水)まで延長いたします。状況により、再延長も検討します。

2、 小中校の休校期間中に休校にあたって家庭の都合で欠席する場合や新型コロナウイルスの感染予防等でお休みする場合は、公認欠席(公欠)扱いと致します。(8日、9日分も含む)

また、家庭で過ごすことができる環境のお子様は、なるべく在宅にご協力ください。その場合も公欠扱いとします。(お休みの連絡は、必ずお願いします)

『3、 4月、5月の行事等の変更について』

(現在決定したもの。今後も状況に応じて変更する場合がありますので、ご了承ください。)

  ・4月17日(金) 保育参観➩ 中止になります。

  ・4月23日(木) PTA総会➩ 中止になります。

  ・5月1日(金) 柏餅づくり➩ 中止になります

  ・5月7日(木) 眼科検診➩ 9月に延期、調整中。

  ・5月14日(木)年長組の上野動物園遠足➩ 10月に延期、調整中。

**幼稚園での感染予防対策について**

〇園内の環境衛生のため保育室の特に触れる場所や通園バスの消毒の実施。

〇手洗いの励行。園児の手洗い指導の徹底。手指のアルコール消毒の実施。

〇教職員の検温の実施。園児の検温カードの実施。

〇3つの条件(密閉・密接・密集)の重なる場所を避ける工夫を行う。

〇給食を提供する際の衛生管理。

〇免疫力を高めるための指導等

2020.04.08
本当の春がくるまで

本日、令和2年度の始業式を行いました。

くしくも、首都圏に緊急事態宣言が発効された日。

宇都宮も小中高とも学校の休校延長が決まり、患者数も増えてきていて、予断が許さない状況です。

園でもいわゆる「3密」を避けた保育活動を徹底しながらのスタートです。

状況によっては、休園等の判断をしなければいけないかもしれません。

そんな中でも、子どもたちのマスク越しの笑顔には私たちも元気付けられるところもありました。

「当たり前のことが実は当たり前ではない」

私たちはかつて、そのことを東日本大震災の時に学びました。

その時も、日本人の礼節を持った行動が世界中から賞賛されました。

今一度、日本人として、この難局を乗り越える行動を徹底すべきなのでしょう。

大変な時は、大きく変わる時。

大変な時は、大切なことに気づく時。

今日はクラス替えや進級で、新しい保育室のお引越しをしました。

園の桜も散り始めましたが、

本当の春がくるまで、どうぞ感染拡大防止のご協力を切にお願いいたします。

令和2年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。